0

とってもマッチョな荒くれ者

すてきな昆虫たち 15

これはスマトラ島出身の
アルキデスオオヒラタクワガタ。
オスの横幅はクワガタ界では
世界最高の最大43mm!

挟む力もクワガタ界でトップクラス。
鍬の長さの違いで2型があり、
これは短いほうの型。
短いほうは挟む力がハンパない。

怪力のくせに凶暴なため、
交尾を拒否したメスを
挟んで殺してしまうこともある
とんでもない奴。

樹液を好む虫たちは
カミキリムシとかのかじり痕などから
出てくる樹液に群がるけど、
この荒くれ者は強者のプライドか、
自分で樹皮をかじって出てきた樹液を舐める。
怪力自慢のプロレスラーのようです。

正式名称が「アルキデスヒラタクワガタ」
だったのをついさっき知りました…。

 

 

アルキデスヒラタクワガタ
体長/30〜98mm
分布/スマトラ島

 

 

hachiii

 

参考 Wikipedia

 

 

hachiii作のKindle絵本
《にじのおしっこ》

にじのおしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です